トロントの冬景色、一例。

トロントの冬景色、一例。

今年のトロントの気温差は大きそうです。

金曜日が0~-1℃あたり、土曜日の日中はなんと+3℃でした!雪も半分くらい融けて、外出したい気分になりますね♪夕食をレストランで食べようとしたら、とても混雑していてビックリ。お店の人の話によると、今日は一日暖かかったから、外食しようと家から出てきた人が多いんじゃないかとのこと。たしかに、私たちもそうだった!まるで冬眠明けのクマが「春が来た」と錯覚して動き回るみたいに、活動的になる人が多かったんですね。

 

リスのなる木

家から最寄りの駅までの間に大きな公園があるのですが、金曜日にリスがたくさんとまっている木を見つけて笑ってしまいました。少し写真を拡大したのですが、見えますか?葉が落ちた木のあちこちに黒い丸っとしたのが見えると思うのですが、それがリスたちです。こちらのリスはシマリス(chipmunk)ではなくて、squirrelと呼ばれているシマリスよりもずっと大きなリスなんです。色は黒と赤茶と灰色の種類がいるのですが、その黒を見かけると、一瞬出会ったばかりの頃のちっちゃかったキサを思い出してハッとします。

こんな感じのリスです。ちなみにこの子は珍しくフレンドリーで、たまたま立ち止まったら、餌がもらえると勘違いしたようで、すごく期待を込めた熱い視線を送ってくれました。私の記憶では野生の動物に餌をあげることは禁じられていると思うので何もしませんが、公園の木の陰でこっそりリスたちに毎日餌をあげている人もいます。このリスのフレンドリーさは、きっとその人の優しさが実ったのかも。

 

氷が張って、窓を開けられない日が多い冬。

そういえば、氷が張って開かずの窓だったのが、この陽気で氷が融けてくれたので久しぶりに窓を開けて空気を換気できました!

きっと、窓の構造と北向きのせいで結露ができやすく、それが氷になっちゃうんだと思います。

うっすらと、下の方が氷になっているのが見えますか?

結婚する前に地下の部屋を借りて住んでいたのですが、そこの小さな窓も北向きで、換気しようと窓を開けると、そのまま凍ってしまい、今度は窓を閉められなくなって焦る、という経験を何度もしていたので、こちらではもう窓の換気を冬に行うことを諦めています。。。ところが今日は、窓が開けたまま凍るのを心配せずに開けることができて、とても気分良かったです♪

 

<Sponsored Link>




 

今日のキサ。

パソコンで動画を見ているイブちゃんを見ています。・・・というか、たぶん音と画面の中の動きに反応しているみたいですね。

 

あ、もう飽きちゃった。。。

 

実はイブちゃんを観察する前は、私の足元にいて、私の足をかじってみたり、手や足でちょいちょいと私の足を触ったりして遊んでいたんです。でも、やっとパソコンの前に座り、作業できるようになったので、あまりキサと遊んであげられなくて・・・。

 

始めは机をカリカリしたりして楽しんでたようですが・・・

 

   

だんだん、机の下に何かあるのか、それを取り出そうとすごく頑張っていました。

 

   

飽きてちょっとダラっとしてます。

でも、今日は具合が悪いのかなと心配になるくらい、ずいぶんと寝ていたので、なんとかもうちょっと運動してもらいたくて、大好きなオモチャのビニール袋ボールを投入。

 

 

 

安定のケリケリをしばらく見せてくれました。それを「可愛いなぁ~」と眺めてさらに時間をロスしてしまうという、トラップ。早くやること済ませて、じっくりと遊んであげたいんですけれどね。これがなかなか難しいんです。。。

 

また、すぐに飽きないようなオモチャ、作ってあげるね。今日はお利口さんにしていてくれて、本当にありがとう。

 

<Sponsored Link>