ワーキングホリデー

カナダにおける留学/ワーキングホリデーでの持ち物 -女子編-

今回、『女子編』としましたが、『男子編』は書く予定ないです、ごめんなさい。男性だけに必要な持ち物って何かわからなくて・・・。ただ、ここに書く女子編も、女子だけでなく共通する部分はたくさんありますので、参考にしていただけたらと思います。   カナダへの長期滞在で、絶対持って行きたいもの。 貴重品 ここでの『貴重品』は日本を発つ当日の荷物を想定しています。これらはスーツケースにしまわず、手荷物バッグに入れて持ち歩きましょう。 ・パスポート:有効期限は十分に余裕がありますか?気持ちが変わって […]

第二次トイレ戦争(黒猫 vs お世話係)

実は相変わらずトイレのことで、悪戦苦闘しています。。。 前回トイレのこと(第一次トイレ戦争)を書いたのが12月24日だったので、一か月とちょっと経ったくらいになりますね。時間が経って、今どんな感じかをここに記録したいと思います。   猫のトイレ砂の材料は、松材かトウモロコシのどちらがいいか。 トウモロコシが今のところイチオシです。 キサがうちに来た当初(当時だいたい生後3カ月)、一度おしっこで失敗して片足の裏側にびっしり猫砂をつけてトイレから出てきたことがあったので、うちではキサが口に […]

留学/ワーキングホリデー先は、トロント?バンクーバー?

留学/ワーホリでカナダに来る際、どこに住むかで得られるものは違ってきます。 「そんな、大げさだな~(笑)」と思いますか?カナダは世界で二番目に大きな国土を持つ国です。(ちなみに世界一はロシアです)日本ですら、北海道と沖縄のように大きな風土の違いがあるのですから、それを考えると、私は無理もないナって納得しちゃいます。   たとえば、ケベック州。 ここはフランス語圏です。フランス語をメインに学びたいときはこちらがお勧めです。でもフランス人がケベックに行っても、訛りみたいのがあるようで、言っ […]

留学/ワーキングホリデーを決めたらすぐに始めたい、2つの準備。

留学/ワーホリを決意したら、まずはお金をできる限り貯めましょう! 留学/ワーホリの前に、もう一つ英語と同じくらい準備が大切なのが貯金です。「そりゃそうだ!」と突っ込まれそうですが、日本にいる間に少しでも多くお金を貯めるに越したことはありません。 私はワーホリができる年齢では無かったので、語学留学が目的でカナダに来たというのもあってお金をカナダで稼ぐことは諦め、貯金でなんとかするしかありませんでした。たしか300万円くらい、いざという時の為に貯めていたのがあったので、全部使いきるつもりはなくても、 […]

留学/ワーキングホリデーのために、絶対に取り掛かってほしいこと。

今、振り返ってみて「あぁ、カナダに来た当初、こんなこと思ったなぁ」というのをここに書き留めたいと思います。これから留学またはワーキングホリデーで海外にて生活する方の参考になれたら嬉しいです。   英語の勉強、やればやるだけ役に立ちます。 当たり前って思いますか?それとも、カナダに来てからバリバリ頑張るのだから、必要無いって思いますか? 英語、入国審査のときから必要になります。特に帰りの飛行機のチケットを持っていないと、色々と聞かれる可能性が高いです。また空港を出たあと、一人で移動する場 […]

カナダに留学/ワーキングホリデーするときは、開始する時期にも気を付けて!

カナダにワーキングホリデー(以下、ワーホリとさせてください)または留学を決めた人に向けて、出来る限りのことをお伝えしたいと思います。 留学/ワーホリをする際、時期ってとても大切です。 他の国での経験は無いのでわからないですが、少なくともカナダでは留学またはワーホリを始める時期ってとても大切なんです。冬は寒すぎて、人間も活動しなくなります。昔、ルームメイトが仕事が見つからないのと外が寒すぎるので、ずっと部屋にこもり、自分でも何しに来ているんだかわからなくなっていました。人間、誰だって-20℃なんて […]

留学/ワーキングホリデー先の国をどこにしようか迷っている人へ。

私には姉が既にカナダにいたため選択肢は一つでしたが、他の国も含めると、一年間過ごす場所を決めるのってすごく大変だと思うんですよね。なので、私の友人や語学学校で知り合った人から聞いた話などをここにまとめてみたいと思います。国を決めるときの参考になったら嬉しいです。   国を選ぶときに、気候を考慮に入れておくのをお勧めします。 日本にいて暑い夏が好きか寒い冬はまだマシと受け入れられるか、これって結構大事だと思います。私の友人で、東京の冬の寒さすらダメで「沖縄で仕事を見つけてそこでずっと暮ら […]

留学/ワーキングホリデーをやってみたいけど、実行する勇気が出ずに迷っている人へ。

海外で一人で頑張った経験は、得るものがたくさんあるはずです。 大学を休学したり仕事を辞めて海外で生活するのって、一歩踏み出すまでが本当に勇気のいる決断になると思います。私は転職しながらも、トータル10年間ほど事務職系の仕事をしていたのですが、仕事を辞めて多くの人が進む『一般的なレール』から外れることに怖いと感じながらも、色んな理由とタイミングがあって決断し、やっと念願の夢を30代前半で叶えました。   立ち止まって悩んでるよりも、さっさと実行して、その次に出てくる問題に悩んだ方がいい。 […]