仔猫の里親になって知ったロシア人夫の変な常識。黒猫キサを守るため、ペット初心者なお世話係が奮闘中!

留学/ワーキングホリデーのために、絶対に取り掛かってほしいこと。

2018/02/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2012年にカナダに来て、カレッジ卒業後はBakerとして働いていました。トロントにて、ロシア人の夫と義父との三人暮らしだったところ、2017年12月から黒い仔猫の里親になりました。初めてのペットに、ニヤニヤが止まりません♪

今、振り返ってみて「あぁ、カナダに来た当初、こんなこと思ったなぁ」というのをここに書き留めたいと思います。これから留学またはワーキングホリデーで海外にて生活する方の参考になれたら嬉しいです。

 

英語の勉強、やればやるだけ役に立ちます。

当たり前って思いますか?それとも、カナダに来てからバリバリ頑張るのだから、必要無いって思いますか?

英語、入国審査のときから必要になります。特に帰りの飛行機のチケットを持っていないと、色々と聞かれる可能性が高いです。また空港を出たあと、一人で移動する場合にはバスに乗ったり電車に乗ったりすることになりますよね。ペラペラ話せるようになりたくてカナダに来る人でも、ある程度、自分でなんとかできるようになっているに越したことは無いと思います。

なんてことを言っている私ですが、思ったより全然ダメでした。実は半年以上、会社を辞めることを決めてからカナダに来るまでの期間、電車の中で英語の勉強をしたり英会話教室へ通ったりもしました。が、バスを利用してカレッジの寮まで一人で行ったときも不安でいっぱいでしたし、カレッジに通い出してからも、帰り道授業についていけなくて泣きながら帰ったりもしてました(笑)というのも、もともと文法とか基礎的なところは勉強したおかで思い出していたのでクラス分けのテストで点を稼いだのですが、肝心な単語を結構忘れていて、ボキャブラリーが本当になかったんです。。。周囲は英語を堪能に話せる人ばかりで、できない自分が情けなかったです。おかげで、授業やテストで助けてくれる友達がすぐに何人もできました(笑)

でも、今でもふと、「もし、もっと英語があのとき話せていたら、ずっと深い友情を築けたのではないか」と思ったりします。

 

留学/ワーホリ前の英語の勉強は、何に重点を置くのがいいのか?

もちろん、文法は大事です。でも、優先順位としてはボキャブラリーを増やすのが一番だと思います。あと、熟語ですね。留学生の中ではまるで受験英語のような難しい英単語を突然言ってきたりして驚きましたが、先生やカナダ人との会話の中では「この熟語ってどういう意味になるんだろう・・・?」と思ったことが何度もありました。それに、英熟語を駆使する方が覚えやすく、応用が利くと思うんです。・・・と思い、本を購入して覚えようとしたことが何回もありましたが、その習慣を続けられないで今に至ります。。。

文法に関しては読解力の助けになるのでやはり必要とは思います。ただ、普段の会話でも仮定法・関係代名詞・動名詞・不定詞なども使いますが、話をしたり聞いたりしているときは、結構、文法が間違っていても言いたいところが伝わるんだなと感じました。イブちゃんは私よりも英語のボキャブラリはずっとあるし、とても話せると思いますが、文法は正しくないと感じることが度々あります。込み入った内容だと、過去のことなのかなど確認が必要なときもありますが、だいたい言いたいことってわかるものなんですよね。お陰で文法にそんなに神経質にならなくなりました!(ホントはそこで、切磋琢磨してお互いの英語のスキルを上げるべきなのですが・・・)

 

↓これ、4カ月で12000円ならやってみたいかも!・・・実力テストみたいなのがサイトに載っていて、やってみたら一部「これどうやって表現するんだろう?」て思ったところがあるんですよねぇ(笑)もっと英語を勉強しなきゃと思っていたところにちょうど出会えたので、利用を検討したいです♪

全部で16カ月のプログラムで、いつでも辞めていいようだし。週に2回のスピーキング練習課題があったり、隙間時間に携帯で勉強できるのもいいですよね♪しかも7日間の返金保障がついているのが信用できそうです。

 

ところで発音についてですが、バリバリの日本語訛りの英語よりも、練習して正しい英語の発音に近づけるようにした方がいいと思います。今では日本ブームもあって、多国籍の人々が集まるトロントなら十分に伝わると思いますが、逆に多国籍が集まるからこそネイティブスピーカーでない人には伝わりにくいのもあります。例えば、インド人や中国人の英語はとても癖があってわかりにくいんです。インド人は公用語が英語なので、自信を持って話すのですが、そもそも彼らの英語はインドで通用する『インド英語』なので、発音も文法もカナダとは多少違うそうです(と、カナダ人の友人が教えてくれました)。中国人の英語は、お互い様ですが、ネイティブスピーカーではないので年配の方の英語は特に言いたいことが伝わりにくいと感じます。かく言う私も、完璧とは程遠いです。油断するとFとHの発音が適当になったりします。日本語とは違う音を出すのって、難しいですよね。。。

実は、英語を話すのに自信が持てなくて、最初の10カ月間はとても話すのに消極的だったと思います。話さなければ会話のスキルを磨くことができないのに、口を結んで、大きくうなずくような・・・カナダへ何しに来ているのかなって態度でした。そんな自分を変えたくて、ESLのプログラムを終えてから、トロントへ移動して発音の矯正学校に2カ月ほど通ったんです。「th」や「r」の発音をカナダ人の先生の舌の動きを何度も見せてもらいながら、教室でも家でも鏡を見て何度も練習しました。ずーーーっとやっていると、舌が覚えてきて、できるようになるんです。自分が正しく発音できているかは、iPhoneのSiri(またはGoogleとか)に話しかけて文法が正しいかチェックできます。学校の先生から太鼓判を押してもらってからは、以前のような「伝わっているのかな・・・」という自分に対する自信の無さは減りました。

 

英語勉強のヒント

英語の勉強の仕方は人それぞれだと思います。私が「これだ!」と思った英語の理解の仕方についていうと、理屈ではなく、感覚で理解するということです。特に前置詞はイラストを多く使ったテキストを利用してその絵を覚えて、感覚的に「こうかな?」って思いながら使うようになりました。

あと、日本で毎日継続して英語を勉強するのは私にはなかなか難しかったですが、英語の字幕をつけて英語で映画やドラマを見るのもお勧めです。こちらで日本語をうまく話す人にたまに出会いますが、彼らはアニメを見て勉強しただけで、学校などには通わなかったというのが多いです。だから、絶対この方法は有効だと思います。私はこちらでジブリの映画のDVDをいくつか購入し、最低4回は同じのを見続け、聞き取れて、その上で意味のわからなかったのは辞書で調べ、ノートに記録して、それを何度も見返して覚えるようにしました。何度も見返すことによって、音も覚えてくるんですよね。英語の話すときのリズム(抑揚)も大事だと学校で教わったので、音を覚えるというのは英語を話すときに役に立つと思います。ちなみに個人的にはジブリ映画の中で『ハウルの動く城』のハウルの英語版の声優さんの声が好きです♪ぜひ、聞いてみてください!!あとは『となりのトトロ』もいいかもしれません。こう、日常生活の会話のやり取りを聞くことのできるものやロマンスのシーンがあるものは、こちらに来たときに役に立つような気がします。

 

<Sponsored Link>

 

今日のキサ。

身体のお手入れが相変わらずあんまり得意ではないキサ。

それでも、毎日頑張っています。

なぜかジュパジュパ、毛づくろいしているときの音がすごいんです。そして一部が濡れて、全体がきれいになっている訳ではないという・・・。

ふと我に返って(?)おじさん座りして休憩し、その後お昼寝に戻ったりしてます。ベッドの上ならいいですが、足をあげているときなどに、たまにバランスを崩してひっくり返ったりするのが見ていられなくて・・・。パソコン机の上で毛づくろいするときは思わず背中に手を当て、後ろへひっくり返らないように支える私は過保護ですね。。。

<Sponsored Link>

この記事を書いている人 - WRITER -
2012年にカナダに来て、カレッジ卒業後はBakerとして働いていました。トロントにて、ロシア人の夫と義父との三人暮らしだったところ、2017年12月から黒い仔猫の里親になりました。初めてのペットに、ニヤニヤが止まりません♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黒猫vsロシア人夫 -身内に敵あり- , 2018 All Rights Reserved.