カナダで彼氏を作る方法。

   

バレンタインが近いので、なんとなく恋愛のことを考えてワクワクしたい私です(〃ノωノ)

国際結婚や海外に住んでいる人が「今付き合っている人がいるの」なんて話を聞くと、「どうやって出会ったの?」とつい興味津々で聞いてしまいます。そこで今回は、自分の体験も含め、友人から聞いたエピソードをもとにカナダでの出会うパターンをお伝えしたいと思います。

 

友人の紹介で出会う

まずは自分の出会いをお話ししないとアレかなと思いますので、一応紹介いたしますね。

私とイブちゃんはそれぞれの友人の紹介で知り合いました。そもそも、私のカレッジ時代からの親友である台湾人の子が出会い系アプリで知り合い、香港人の彼氏と付き合いだしたのが始まりでした。その彼氏は美容院を経営していて、親友が彼氏のお店へ遊びに行ったときに髪を切ってもらっていたのがイブちゃんだったんです。他にもその香港人の友人カップルがその場にいて、雑談の中で「誰かいい子いたら、紹介してあげて~!この人、大学で日本語習っていたから、日本人がいいかも~」なんてカップルたちが親友に言ったそうなんです。当時、親友には私ともう一人日本人の友達がいたのですが、前のカナダ人の元カレのことを引きずっていた私を見かねて(?)紹介してくれたのが始まりでした。

個人的には友人の紹介は安全な感じでお勧めです。最終的にくっつくかどうかは本人たちの相性次第ですが、「紹介してくれた友人の手前、いい加減に付き合うようなことはできないな」と私は思いましたし、先方もそう考えてくれているだろうと思い込んでいたところもあります。ナンパや他の出会い方と比べて、かなり最初の段階からお互いに心を開いて話していたし、付き合うと決めたのは出会ってから一週間後くらいでした。(例のイブちゃんが花束をくれたときのことです)その後は、学校やバイト、仕事があっても、まるで高校生のようにほぼ毎晩会ってたった数時間を一緒に過ごしていました。まさかアラフォーになって、こんな若々しいことをするなんて!(u_u*)ポッ 「柄にも無いことするなぁ」と当時、客観的に自分を見て苦笑いしていたことも懐かしいです。

さて、友人からの紹介を受けるには「彼氏/彼女の募集中!」と公言しておくことをススメします。私もたぶん、冗談でこの親友とバイト先の同僚に話していたんだと思います。ちょうどイブちゃんに知り合うのと同時期に、バイト先の同僚の、旦那さんのお友達を紹介されました。持つべきものは、友です!!

 

出会い系アプリを使う

前述の通り、私の親友はいくつかの出会い系アプリに登録し、何人かの男性とチャットしたり会ってみたりして探した先で、イブちゃんの友達である香港人の彼氏と出会いました。結果的に、このカップルは私たちを引き合わせてくれた三カ月後に別れましたが、今でも良い友人として交流はあるようです。

ところでこの出会い系アプリ、カナダでは結構多くの人が利用しているようで、カナダ人の知り合いから出会い系アプリを勧められたことがあります。使ったことはありますが、実際に出会った人たちは普通の人たちで怖い思いをしたことはありませんでした。ただ、相手が私に興味を持ったのは『日本人だから』というより『人として』なので、実際に会ってたどたどしく英語を話す私にガッカリしたのだと思います。ちょっぴり苦い思い出です。

 

ランゲージエクスチェンジで知り合う

英語の勉強に付き合ってもらう、もしくは日本語の勉強に付き合ってあげるというのがランゲージエクスチェンジですよね。トロントに来た当初、英語で話す練習をしたかったこともあり、利用していました。出会い系のアプリよりは、英語がうまく話せない相手と話すということに寛容な人たちが多いし、正しい英語での言い方を教わったりもできました。ただ、やはり相手は男性ばかりで、あちら側は彼女を探しているんだなというのはよくわかりました。私の友人で、そこから恋愛に発展し結婚に至った人もいますが、私はどこか警戒してしまって、恋愛に発展できませんでしたねぇ。

 

公共の場で会う

カフェとか、バーやクラブで会う方法もあります。が、バーやクラブはイブちゃん曰く、一夜の関係を目当てにしてるだけの人が多いようなので、あまりそこで出会いを求めるのはオススメしません。。。

ただ、私の友人がスターバックスで隣に座っていた人にトイレに行っている間、彼女の荷物を見ていてほしいとお願いしたところから知り合って、お付き合いが始まったことがあるので、カフェなどは出会いの場としてありかもしれませんね!

ちなみに、カナダでは自分の荷物をトイレに行ってる間、見ていてほしいと隣の席の人にお願いするのはよくあることです。特にスタバでは。私もありました。

 

日本文化に興味があるカナダ人の集まりに参加する

トロントには毎月、第一木曜日に集まる『一木会(イチモクカイ)』という集いの場が開かれています。ここは、トロントに住む日本人と日本に興味のあるカナダ人が集まって交流を深めています。私もトロントに来たときによく参加していました。元カレのカナダ人もここで知り合いましたし、何人か友人もできました。が、彼氏を見つける場として最適かどうか・・・はちょっと疑問です。私が参加していた当時は、日本人にチヤホヤされるのに慣れた若いカナダ人男性か、アニメが大好きでそれを語りに来たカナダ人達か、下心ありそうでちょっと嫌だったおじさま方の集まりだったので・・・。今は集まる人たちも変わったかもしれないですが。

 

バイト先またはボランティアで知り合う

職場恋愛、よくあるパターンです♡あとは、トロントで単発または定期的にやっているボランティアが色々とあるので、それらに参加して知り合うのもありだろうなぁと思っています。

 

教会で出会う

カナダにはあちこちに色んな宗派の教会があります。日本のお寺みたいな感じです。たくさんある教会の多くは週に一回、夕方に二時間ほど英語の勉強をボランティアでしてくれる会があります。ESLのクラスですね。私が通っていたところは、聖書の一部を英語で勉強するというもので、中にあるフレーズでわかりにくいところは牧師さんである先生が、嚙みくだいて説明してくださいました。そこには何人かカナダ人がボランティアで参加しており、彼らと英会話の練習をする時間もあるんです。ボランティアで参加している人たちは、他の国の文化に興味を持っていることが多いんですよね。そして、英語がうまく話せないのが前提であることがよくわかっているから、こちらも緊張せず、一生懸命話せるんです♪教会という場所柄、なんとなく安心安全な出会いの場かなと思います。

 

<Sponsored Link>

 

今日のキサ。

なぜか一昨日から、イブちゃんの椅子でお昼寝するのにハマっているキサ。そして、なぜかイブちゃんの家用靴下を大事に大事に温めています。。。しかも、笑顔で?(゚Д゚ノ)ノ

ポーズを変えても靴下を大事に守ってるキサ。

  

よかったねぇ。イブちゃんのことが、大好きなんだね。

 

<Sponsored Link>

 - カナダ, , , , , ,