仔猫の里親になって知ったロシア人夫の変な常識。黒猫キサを守るため、ペット初心者なお世話係が奮闘中!

ご挨拶

 
  2018/03/20

初めまして。こころと言います。
12/2に3カ月になったばかりの仔猫をシェルターから家族に迎え入れたばかりの、ペット初心者な飼い主です。

黒猫で、キサといいます。女の子です。

今回キサを迎えるにあたり、初心者だからこその疑問がたくさんありました。どんな物を用意して置いたらいいのか、何を買うべきで、何にはお金を使わなくていいのか。一緒に住みだしてからは、うんちに白いのが見えて病気を心配したり、明け方のフィーバーに苦笑い・・・。

何かある度にいつもグーグルさんで調べてきました。もちろん、必要なときには動物病院の方やキサの育て親さんにも相談しました。(明け方のフィーバーは解決の光が見えませんが・・・)

もしかしたら私と同じような状況の人が他にもたくさんいて、私が今まで学んだり教えてもらったことがお役に立てるんじゃないかなと思い、ブログで記録を残すことにしました。

ただ・・・私の住んでいるところはカナダ・トロントで、ペットフードや猫砂などはやはり北米の物ばかりです。日本で人気な商品が手に入りくいので、参考程度に「カナダでは(もしかしたら北米では)こんな感じ~」というのをご紹介できたらと考えています。

ちなみに我が家はロシア人の夫イブちゃん、お義父さん、私の三人家族。もともと感じていたロシア人との考え方の違いが、今回改めて発見することができたので、それもここに情報として残そうと思います。もしかしたら彼らだけがちょっとユニークなだけかもしれないけれど、どうしても「ソ連のころの考え方の名残なんじゃ・・・」と思えてくるんです。

このブログが、多くの方々の参考になりますように。

どうぞよろしくお願いします!

 

 

ところで、今年に入ってから少しずつ、日本にいた頃から愛用しているレシピやカナダに来てから英語のレシピを参考にアレンジしたもの、学校で教わったレシピなどをメインに、それと食べ物の情報をまとめたりしたブログを別に書いています。タイトルは『甘いものはそんなに。』(http://amaimonohasonnani.com)です。料理やベイキングが好きな方、日本ではあまり見かけない料理に興味を持たれましたら、こちらもどうぞ♪

Copyright© 黒猫vsロシア人夫 -身内に敵あり- , 2017 All Rights Reserved.