新型コロナウィルスの影響 in トロント③(職場の営業停止が発令!)

新型コロナウィルスの影響 in トロント③(職場の営業停止が発令!)

トロントの状況は日増しに悪くなっていってます。

3/13頃から、公共施設などが閉じられ、レストランもテイクアウトとデリバリーのみで、店内で食べることは禁じられるなど次々コロナウィルスに対する対策が出されました。先週末はさらに街は出歩いてる人が少なくなり・・・でも銀行やスーパー、お肉屋さんなどは店内にいる人の数を制限するため、外には列が作られるようになりました。(お魚屋さんは・・・あんまり人気が無いので、狭い店内でも列は全くありませんでした^^;)コロナウィルス予対策の一つであるソーシャルディスタンスはどこに・・・って感じですが。

3月下旬、春分の日が過ぎたと言ってもトロントはまだまだ冬の終わり。22日の夜から23日の朝にかけては雪も降り、また少し積もり、寒いんです。やっぱり。(その後の雨で雪はほぼ融けましたが。)

こう寒くて、お天気も曇りがちで、世の中沈んだことばかりニュースで流れ・・・、いやぁ、気が沈みますねっ!!٩(๑òωó๑)۶

トロント市もロックダウンが近い?!

23日にトロント市長のトーリーさんが非常事態宣言を発令しました。また、オンタリオ州の首相フォードさんは、「必要不可欠なもの以外のサービス(Non-essential business)を提供する職場の営業停止を命じ,明日3月24日午後11時59分に同措置を開始する」と発表。


CP24:Ford announces mandatory closure of all non-essential businessesより

ちなみにこの添付した先の記事に出ている『snowbirds』(スノーバード/雪の鳥)ですが、これは冬の間、寒さを逃れて南の暖かいところで冬を過ごすカナダ人のことを指します。フロリダに住む夫のイブちゃんのイトコによると、一部のカナダ人が冬の間だけ過ごすために別荘を所有していたり、キャンピングカーで冬の間生活してるのをあちこちで見かけるそうで。

冬の間だけ、暖かいところへ逃げて過ごしたくなる気持ちもわかるし、すごく羨ましい!そして何より、そういった人たちを渡り鳥になぞらえて『snowbirds』と呼ぶようになったのが、なかなかユーモアがあるなぁと私はついニヤリとしちゃいます。

Advertisement

話がそれましたが、そのsnowbirdsたちと、春休みを海外で過ごして帰ってきた人たちがこの前の週末から続々と帰ってきているそうで、彼らがコロナウィルスを外からカナダ国内へ運び、被害を大きくする一因となると考え、カナダの首相トルドーさんも含め、みんなが「とにかくまっすぐ家へ帰り、14日間自宅待機で感染していないか様子を見て欲しい。間違っても、海外から帰ってきたその足で、そのままスーパーへ寄り、食料を買って帰ろうなんて思わないで!」と呼び掛けてる訳です。

カナダ人にお酒は必須!

先ほど書いたように、オンタリオ州の首相フォードさんより「必要不可欠なもの以外のサービス(non-essential services)を提供する職場の営業停止」を命じられた訳ですが、オンタリオ州でアルコールを扱う一番大きなお店LCBOは今後もお店を開けるそうなんですΣ(O_O;)Shock!!


CP24: UPDATED:LCBO and Beer Stores will remain open, province confirms to CTV News Torontoより

アルコールは必要不可欠な物に入るのか・・・とちょっと苦笑いとともに、納得。

ちなみにオンタリオ州では、もともとアルコールは決められたお店(LCBO)でしか扱えないことになっていたんです。でも、ここ数年のうちに法律が変わり、一部のスーパーでも、決められた時間内なら販売してOKになったりして。
たぶん、どこでも買える訳ではないから、そうしたのかなと思うのですが。

ただ、この暗い状況を、家で閉じこもっていなきゃいけない状況を乗り切るにはアルコールが必要って人が多いのかなとちょっと想像したりもします(・∀・)

公共の場ではお酒を飲んだり、持ち歩いちゃいけないと一応法律がオンタリオにはあるんです。(なので、お酒を買ったら袋に入れて持ち歩かなくちゃいけない。)なのに、先日ダウンタウンへ車で出かけたとき、ワインのボトルを歩きながら飲んでる人がいたのにビックリ。缶ビールはたまに見かけたりするんですが、ワインとは。・・・飲まずにはいられない気持ちもわかるなぁと思っちゃいました。

Advertisement

予防にはソーシャル・ディスタンス(2m)デス

東京では桜が咲いて、お花見禁止令が出たとか?
LINEのニュースを見る限り、列をなして桜を眺めたりしている人たちがいて、日本ではもうコロナウィルスの騒ぎは落ち着いたのかな?と驚きましたが、実際のところ、どうなのでしょう?

コロナウィルスの感染予防に、1.手洗い 2.ソーシャル・ディスタンスを維持が、マスクをつけるより大事とよく聞きます。
週末、ドライブしていたとき、道端で話をしている人たちが、いつもとは違い、少し離れて立ち止まってることが多いのに気づきました。みんな、きちんと言われたことを守ってるなぁと感心したとともに、2mの距離を開けておけば、感染のリスクが減るんだからやらないよりやっておく方がいいと改めて思いました。

冒頭で書いた人数制限もソーシャルディスタンスを守るためなんですよね~。
その割に、待ってる人たちの列が2m開けてないので、あんまり意味が無いって感じですが。。。

 

参加してます↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


国際恋愛・結婚ランキング

ブロトピ:海外情報