仔猫の里親になって知ったロシア人夫の変な常識。黒猫キサを守るため、ペット初心者なお世話係が奮闘中!

猫に歯磨きは必要か。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2012年にカナダに来て、カレッジ卒業後はBakerとして働いていました。トロントにて、ロシア人の夫と義父との三人暮らしだったところ、2017年12月から黒い仔猫の里親になりました。初めてのペットに、ニヤニヤが止まりません♪

キサが我が家に来たときは、生後三か月を経った頃でした。その頃は、キサの口臭が無かったと思うのに、去年の年末くらいからキャットフードの臭いみたいな口臭がするようになったのに気づいたんです。可能性としては、ウェットフードを数回食べたせいで口に食べかすがくっついてしまったか、日中寝ていることが多くなり、寝起きだから口臭がするのか。うーーん・・・。

 

歯石を取り除くのに、一回約八万円かかるらしい。

キサの育て親さんを紹介してくれた友人は飼い猫に歯磨きをしていると教えてくれました。理由は、動物病院で定期的に歯石を取ってもらうとなると、一回につき八万円くらいかかるそうなんです。というのも、この病院では猫を全身麻酔してやるからだとか。うーん、大ごとになっている・・・。でも、全身麻酔しないと安全に歯石を除去することができないんだろうなというのも想像つきます。

八万円か・・・安い時期ならトロントと日本を往復できちゃいます・・・。

 

歯磨きをするしかない・・・のよねぇ。

もし、口腔内が問題なければ口臭ってしないと思うんですよね。現に、生後三か月の頃はまだしていなかったし。でも、今はキャットフード臭い口臭があるんです。ま、キャットフード食べているんだから、その口臭はするのが当たり前なのかもしれないけれど。でも、ちょうど上の犬歯が二本とも永久歯へ生え変わる時期にあるので、これを機に、歯をキレイにする方法を真剣に考えなくちゃいけないと考えているところです。

でも・・・歯磨きするのってホントに大変!!歯を磨きたいのにガーゼの水を吸って飲んでいるし、もしくはガジガジ指を噛むし。どうしたもんかと調べていたところ、『子猫のへや』というサイトに歯の磨き方が書かれたページを見つけたので、参考にさせていただきました。


猫の歯磨きの必要性:

人間と同様、猫にも歯周病はあります。柔らかいフードばかり食べて、歯の隙間に歯垢がたまってしまうことが主な原因。

猫の歯磨きのやり方:

1. 歯に触ることに慣れさせる

猫の歯磨きをするに当たっては、飼い主が猫の歯に触っても噛み付かない程度にしつけておくことが必要となります。成長してからのしつけは時間がかかりますので、噛む力が弱い離乳期頃からスタートするのが理想です。成猫の口の中に指を入れるトレーニングでは、万が一噛まれても大事に至らないよう、最初は厚手の手袋などを着用すると安全でしょう。
ガーゼや歯ブラシの先に猫の好きな食べ物の汁などをしみこませ、「指(歯ブラシ)が口の中に入る⇒おいしい!」という条件反射を作ります。
 

2. 猫の歯の磨き方

猫の歯を露出させるには、前や後ろから猫の頭部を上から手でつかみ、上唇を親指でめくり上げるようにします。猫の歯ブラシは、指先にガーゼを巻きつけたり、猫用の歯ブラシを用います
 
子猫のへや:『猫の歯磨きの仕方』より一部抜粋
 

この『ガーゼや歯ブラシの先に猫の好きな食べ物の汁などをしみこませ、「指(歯ブラシ)が口の中に入る⇒おいしい!」という条件反射を作る』方法は目からウロコでした。でも・・・好きな食べ物の汁って、なんだろう?(笑)ドライフードがメインでなキサにとって、新たな味を教えると、さらにグルメな子に育ててしまいそうで怖かったりします。。。かと言って、ウェットフードというのは余計歯によくない気がするし。やっぱり猫用の歯磨き粉を買うのがいいのかな。

 

今はデンタルケアのおやつを重宝してます。

とりあえず今は、噛まれているときに口の周りを積極的に触ることで、キサが歯を触られても気にならなくなるように歯磨きの前段階の練習をしつつ、このマグロでできているらしい、穀物が入っていないらしい、おやつ感覚な食べるデンタルケアを一日二粒、朝晩のご飯を出すときに一緒にあげています。あとは餌の配合をヒルズのサイエンスダイエットを8~9割、残りをもう一つの方に変えてみました。二つのことをほぼ同時に行い始めたので、本当にどちらが効果あったのかわかりませんが、今は以前より口臭があまり気にならなくなってきています。ちなみに餌の配合をサイエンスダイエットよりにした理由は、うちへ来る前はサイエンスダイエットしか食べれおらず、私たちと一緒に生活を始めた頃は口臭が無かったからです。たまたま、今まで食べたものが蓄積されて、12月末頃から口臭が気になるようになってきたのかもしれませんが、とりあえず今は口臭が気にならなくなったので、何かが良かったのだと思います。

日本でも色々なデンタルケア用品が売られていますね。Amazonで猫のデンタルケアを検索したら、色々候補が上がりました。

中でも、『トーラス 歯みがきラクヤー 愛猫用 25g』が気になっています。餌に振りかけるだけというのが、私が今やっていることと近いので楽かなと思うからです。あとは『ペッツルート (Petz Route) 無添加 お口にやさしい酵素入り歯みがきジェル ぬるだけ』という商品が私の探していた物に近い気がします。でも、レビューを見ると、口の中に入れさせてもらえるか、味を受け入れてもらえるか、というのもありそうですよね。食べるだけで効果があるのなら、このまま餌だけで済ませてもいいかも・・・と今から弱気です。

歯磨きの習慣は今から慣らしておく方がキサにとっても、私たちの金銭的な事情にも良いと思っています。来年のキサの健康診断が楽しみなような・・・一体、いくら支払うことになるのかと思うと、怖くて仕方ないですね!

 

<Sponsored Link>

 

今日のキサ。

イブちゃんがキサに「舌をしまいなさい」と諭しているので何かと思って見てみたら、またしまい忘れてキョトンとしていました。可愛すぎて写真を撮ったけど・・・間抜けな顔になっちゃってますね。

舌をツンツンとして、舌をしまい忘れていることを教えてあげたら、気づいて舌をしまい、フイッと横をみて澄ました顔をしていました。そんなことしても、誤魔化されないんですけどね(笑)

 

<Sponsored Link>

この記事を書いている人 - WRITER -
2012年にカナダに来て、カレッジ卒業後はBakerとして働いていました。トロントにて、ロシア人の夫と義父との三人暮らしだったところ、2017年12月から黒い仔猫の里親になりました。初めてのペットに、ニヤニヤが止まりません♪

Comment

  1. ume より:

    うちはペットキッスの歯磨きシートで、毎日寝る前にゴシゴシしてます^ ^
    blogにも書いてますので、良かったらご一読ください(^-^)

    https://pukapuka-note.blogspot.jp/2017/08/blog-post_24.html

    猫が動かないように固定出来れば、簡単ですよ。

    • こころ より:

      Umeさんアドバイス、ありがとうございます!!
      ペットキッスの歯磨きシート、アマゾンで見かけました!
      猫が動かないように固定ですか・・・それが未だにできないんです。。。(ノ∀`;)・゚・
      イヤーンとか言われちゃうと、あっすみません!ってなっちゃうんですよねぇ。。。まずは精神の鍛練からでしょうか・・・

      歯磨きのページ、拝見しました!直接そこへコメントできなかったので、こちらに書かせていただきますが、umeさんちの猫さん、賢いですね!ペタンができるとは・・・!!
      太ももでの固定に、なるほどと思ったし、たしかにこのシートの方が衛生的にいいし、そして水より歯磨きに適した液がしみこんでますね。
      カナダでも売ってるか、探してみます!
      ところで、猫さん、ホントにキレイな歯ですねぇ♪いつ頃から歯磨きを始めましたか??

      • ume より:

        いつからかは忘れましたが、永久歯に生え変わった後です。
        最初は2〜3日に一度、指サック状のガーゼを水で濡らして磨いてました。
        やはり衛生面が気になって、今のペットキッスに変えました。
        獣医師さんオススメの歯磨きおやつをあげたりもしましたが、美味しかったのか、ほとんど噛まずに飲み込んでしまって…(^^;
        でもキサちゃんには歯磨きおやつが合うかもしれないですし、色々試してみてください(^-^)
        猫ちゃんのストレスにならないのが一番ですもんね〜♪

        • こころ より:

          umeさん、お返事遅くなってしまってごめんなさい。
          なるほど、最初は2-3日に一度、指サックガーゼですか。自分も、根気よく続けていかないと、習慣にはならないですよね・・・。もう一度頑張ってみます。
          にしても、Umeさんちの猫さん、美味しすぎで丸のみって・・・可愛いですね!
          何もかも初めてな分、良いと思ったことはそれがベストだ!と思って、ガンガン突き進もうとしちゃうのですが、Umeさんの言われている通り、キサのストレスにならないような方法を模索してみようと思います♪
          ありがとうございました^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 黒猫vsロシア人夫 -身内に敵あり- , 2018 All Rights Reserved.