4/8ページ

職場に警察が来たときのスタッフの反応がTVドラマのようでした(in トロント)。

カナダだけでなく、どこでも起こりうる職場での事件だと思います。 事の始まりは、「ポリスが来たー!!!」でした。 カレッジでベイキングと料理のことを勉強したので、私のカナダでの仕事は主にパン屋かケーキ屋です。事件は昨年、あるケーキ屋さんの職場で起きたんです。 この職場のオーナーは「いつも鮮度が良い物を使いたいから!」という信念のもと、毎朝、その日作るケーキなどの詳細を決めて、それから足りないものをスーパーへ買いに行く人でした。オーナーが出かけてしばらくして、午前10時頃に誰かが何度もインタホーンを […]

カナダに留学/ワーキングホリデーするときは、開始する時期にも気を付けて!

カナダにワーキングホリデー(以下、ワーホリとさせてください)または留学を決めた人に向けて、出来る限りのことをお伝えしたいと思います。 留学/ワーホリをする際、時期ってとても大切です。 他の国での経験は無いのでわからないですが、少なくともカナダでは留学またはワーホリを始める時期ってとても大切なんです。冬は寒すぎて、人間も活動しなくなります。昔、ルームメイトが仕事が見つからないのと外が寒すぎるので、ずっと部屋にこもり、自分でも何しに来ているんだかわからなくなっていました。人間、誰だって-20℃なんて […]

留学/ワーキングホリデー先の国をどこにしようか迷っている人へ。

私には姉が既にカナダにいたため選択肢は一つでしたが、他の国も含めると、一年間過ごす場所を決めるのってすごく大変だと思うんですよね。なので、私の友人や語学学校で知り合った人から聞いた話などをここにまとめてみたいと思います。国を決めるときの参考になったら嬉しいです。   国を選ぶときに、気候を考慮に入れておくのをお勧めします。 日本にいて暑い夏が好きか寒い冬はまだマシと受け入れられるか、これって結構大事だと思います。私の友人で、東京の冬の寒さすらダメで「沖縄で仕事を見つけてそこでずっと暮ら […]

留学/ワーキングホリデーをやってみたいけど、実行する勇気が出ずに迷っている人へ。

海外で一人で頑張った経験は、得るものがたくさんあるはずです。 大学を休学したり仕事を辞めて海外で生活するのって、一歩踏み出すまでが本当に勇気のいる決断になると思います。私は転職しながらも、トータル10年間ほど事務職系の仕事をしていたのですが、仕事を辞めて多くの人が進む『一般的なレール』から外れることに怖いと感じながらも、色んな理由とタイミングがあって決断し、やっと念願の夢を30代前半で叶えました。   立ち止まって悩んでるよりも、さっさと実行して、その次に出てくる問題に悩んだ方がいい。 […]

トロントの冬景色、一例。

今年のトロントの気温差は大きそうです。 金曜日が0~-1℃あたり、土曜日の日中はなんと+3℃でした!雪も半分くらい融けて、外出したい気分になりますね♪夕食をレストランで食べようとしたら、とても混雑していてビックリ。お店の人の話によると、今日は一日暖かかったから、外食しようと家から出てきた人が多いんじゃないかとのこと。たしかに、私たちもそうだった!まるで冬眠明けのクマが「春が来た」と錯覚して動き回るみたいに、活動的になる人が多かったんですね。   リスのなる木 家から最寄りの駅までの間に […]

デトロイトのあたりで、隕石が落ちたそうです。

トロントで心配する自然災害は隕石? トロントでは地震や津波、山火事やハリケーンなどの自然災害はあまりありません。数年に一度小さな地震があって、珍しい出来事にちょっと喜んじゃうくらいです。あえて言うなら、アイスレインによって木が折れて電線をぶっちぎった停電くらいでしょうか。でも、それも稀なことだと思います。 そんな中、1/16の夜にデトロイトから数時間の距離にある小さな街に隕石が落ちたそうです。 (画像を押すと、元の記事のサイトが開きます) blogTO: Massive meteor cause […]

飼い猫キサの、お勧めキャットフード-子猫編-

これからも使い続けるだろうキャットフードは『サイエンスダイエット』 実は、キサを迎えた最初のころは買うつもりなかったんです。 日本でも『獣医師が推薦する』とか謳い文句をよく耳にしていたし、カナダの『サイエンスダイエット』のパッケージにも同じように『獣医師推奨』とか書いてあるので、天邪鬼な私は「お値段が高いって聞くし、逆に私は違うの選んで使っちゃうもんね」って思っていました。 これです、これこれ。日本のを調べてみたらパッケージ、違うんですね。 サイエンスダイエット キトン チキン 子ねこ用 1.8 […]

生きてるウナギが公衆トイレに出る、それがトロント。

モールのトイレに、生きてるウナギ二匹出てきました 「げ。何それ?」ってきっと思われると思います。少なくとも私はそう思いました。仮に生きていても、そのウナギは絶対食べたくないな、とも思いました。 今回驚いたのがこちらの記事 blogTOによるLive eels found slithering in bathroom at Toronto mallです。(写真をクリックすると、元の記事が開きます。) これによると、今年の1/15にスカボローにあるモールで、トイレの床でうねうねと動いている二匹のウナ […]

1 4 8