こころ

9/10ページ

黒猫を飼い始めて、わかったこと。

猫を飼い始めて気づいた、黒猫を飼うと残念なところ。 猫を飼い始めるまで気づかなかったのですが、黒猫であるが故に残念なところがあります。それは 全てが黒いから目を閉じていると何がなんだかわからなくなる 写真を撮るのが難しい(写真を通すと目などの判別が難しくて、我が(ネ)子の可愛さ全てを伝えきれない) 汚れが目立つ。埃など、白いフワフワしたのが身体にくっついていて目立ち、気になる 目ヤニや鼻くちょも、小さいけど目立つ とにかく小さな埃や目ヤニなどがくっついているのが気になり、もしかしたらキサはあんま […]

猫と一緒に住み始めてから、買っても遅くない物。

Merry Christmas! 今年もホワイトクリスマスです。 金曜の夜からトロントでは雪が降り、朝起きたらしっかり積もっていて驚いた土曜の朝。この写真は昨日の夕方です。日曜は午後から徐々に雪が降り積もり・・・夕方は吹雪いているくらいです。 東京にいたときは雪が降る度に珍しくてワクワクしつつ・・・靴がびちょびちょになるのが嫌でした(長靴を履くのが嫌いだったんです)。今では雪靴を履き、オシャレを気にしなくなりました。とにかく寒くないように!それだけです。雪・極寒に対応した長靴が大事です。寒いと- […]

第一次トイレ戦争(黒猫 vs お世話係)。

黒猫だから?メスだから?トイレにこだわりがあるの?? 私だったら、トイレがある程度キレイなら気にせず使用するのに、キサはどうもこだわりがあるように思えてなりません。 キサが我が家へ来る前に用意した猫用トイレは1つだけでした。育て親さんや猫を飼ってる友人から「猫用トイレの数は、猫の数プラス1」と教わっていたのですが、一軒家の1階フロアを借りてる割に狭いので、猫用トイレが設置できるのは、普段誰も使わないリビングルームのみ。ここに2つもトイレがあってもなぁ・・・と思って1つだけにしたんです。 半透明な […]

黒猫の特徴が気になってくる。

キサの里親になると決めて、最初に調べたこと。 実は、準備する物を調べる前に、黒猫の特徴(性格?)が気になって調べてました。一緒に過ごしてからの環境によって猫の性格も多少変わるようですが、それでもどんな子に育つのか気になって・・・。 今回ブログを書くにあたり、改めて調べて「これ、当たってる気がする」と思ったページがペットナビさんの『黒猫の性格って?知っておきたい3大特徴としつけのコツ』でした。 まとめの部分を引用させていただくと、こんな感じです。 1)全身の大半が黒い毛の猫のことを黒猫という。 2 […]

実際に私が最初に用意したもの。

あまりにも楽しみにし過ぎて、まず買ったものはオモチャ。 本来ならキャットフードやトイレを買うべきと分かっていつつも、当時はまだ具体的な引き取りの日程が決まっていなかったのため、どんなキャットフードを食べてるのか聞くのはまだ早いと思って聞かずにいました。(今考えたら、生後3か月と4カ月の違いであれば変わらなかっただろうと思うのですが・・・) それでも何かキサにしあげたくて、百円ショップ(トロントにはDollaramaという$1ドルショップがあります)で思わず買ってしまったのが、トンネルのおもちゃと […]

初めて仔猫を迎えるにあたり準備する物。

 最低限必要なのは、ご飯・食器・トイレ・トイレ砂です。 飼い始めて、爪とぎはすぐには使わなかったとか猫用ベッドもあんまり使わなかったとか色々見えてきました。その上で、この四つだけは絶対に必要だと実感しました。 実際、キサを迎える前にはたくさんの『初めて猫を飼う人に必要な物』が書かれたサイトを見て、だいたいこんな買い物リストを作りました。 キャットフード 食器(フード・水用) トイレ トイレの砂 櫛 爪きり 爪とぎ おもちゃ キャットタワー キャリー 猫用ベッド 首輪? 特に参考にさせていただいた […]

すぐには引き取れない事情。

引き取る前に、仔猫は避妊手術を受けなくてはいけない。 四匹の仔猫たちの中で、キサは怖いもの知らずなのかなと思うほど、初対面の私たちのところへやってきて遊んだりしていました。他の子たちのうち、二匹の女の子たちは自由気ままで人間には興味がない様子。育て親さんが勧めてくれてた唯一の男の子はたまに私たちの方まで近寄りましたが、触ろうとするとぴょーいって逃げてしまったりもしました。そんな四匹の様子を見ていて、イブちゃんと目を合わせたとき「この子がいいね」と声が揃ってたのを今でも覚えています。それくらい、無 […]

里親になることに決めた。

動物病院も、里親になるのにいい手段かも。 トロントにもシェルターはいくつかあるようで、そのサイトを眺めてどんな子がいるかなとか調べていて思いついたのが、『友人の働いている動物病院にもし里親募集している猫がいたらいいかも!』というものでした。どういう経緯ではかわからないのですが、友人も職場の動物病院経由で二匹引き取っているのをFacebookを通して知っていたので、その方法ならもっと人さまの役に立てるかもしれない・・・と思ったんです。あと、心のどこかで、ずっと憧れていただけのことが急に実現しそうで […]

1 9 10